On Sale

made in JAPAN DECAF project Pro project:1 東ティモールレヌマタ

サイズ
形状
セール価格

  • - 0%
  • 通常価格 ¥1,620
    ( / )
    消費税込 送料は、チェックアウト時に計算されます。

    「毎日飲みたくなるデカフェを皆んなで一緒に作ろうプロジェクト」

    このプロジェクトは色々な形でカフェインが取れない人、珈琲が大好きで過剰摂取の人達が心から満足できるデカフェを作る事を目的としています。

    第一弾は「JASオーガニック 東ティモール レヌマタ」

    ※数量限定!!

     実は良質なコーヒーが栽培されている東ティモール。中でもレテフォホは最上級の品質のコーヒーが採れています。日本だけでなくアメリカなどのスペシャルティロースターで人気の高いコーヒーとして、ストレート、ブレンドで使用されています。

    有機JASオーガニック認証ニュークロップ デカフェ処理に負けない、実力の高い豆

    最初にこの豆を飲んだ時、その実力に驚きました。私自身、東ティモールの豆を焼いたことはありましたがここまでしっかりしたキャラクターを持つ豆は初めてでした。それまでの試行錯誤の中で、デカフェ処理には力強いアフリカ原産種が適していると考えていたのですが、自分のその認識が揺らぐような感動を覚えています。
    今回の「レヌマタ」は、香りが強くコクと甘みのバランスが良いのが特徴。鮮度の良い豆は浅煎りに限りますが、この豆に関しては、オーケストラのようなボリューム感を引き出すために、中深煎り程度の焙煎がベストマッチです。中挽きでドリップがお勧めですが、細挽きでフレンチプレスでも美味しく飲めます。(弊社代表  楡井より)

    生産国 東ティモール
    地域 エルメラ県 レテフォホ レヌマタ村
    品種 ティピカ、HdT、カティモール
    標高 1,400~1,800m
    精製方法 ウォッシュド
    栽培 2020年12月入港 ニュークロップ

     

    ※容量の目安※

    100gだと10杯分となります。

    私たちのデカフェを飲んでみて!

    真のコーヒーマニアが作ったデカフェ専門ブランド、 それがイノセントコーヒーです。

    ここ数年で、やっと「デカフェって何?」と聞かれなくなってきました。ですが、いまだに「デカフェって安全?」「妊婦さん用の飲み物でしょ?」「美味しくない!」というお声が。私たちは、大声で「そんなことはないです」と言いたい!

    私たちのコーヒーは、パフォーマンス向上に注力するプロアスリートの方、美容に関心のある方、やむを得ずカフェイン摂取をコントロールしている方、体調管理の一貫として取り入れる方など、自家需要、プロユースともに、多くの方に支持していただいています。味で選んだら、たまたまinnocent coffeeだったというお客さまも。

    美味しさ、鮮度、安心安全。一切妥協しないデカフェをお届けすることが、私たちイノセントコーヒーのミッションです。

    毎月限定30000杯だからできること。

    コーヒーは農作物。鮮度が美味しさのカギです。

    日本国内で、有機溶媒を一切使わない安心安全なデカフェ処理ができるようになりました。しかし日本では、デカフェ需要はまだまだ少ないです。

    需要が小さいと、美味しい高品質なデカフェをお求めやすい価格で作ることができない上に、新鮮な状態で回転良く提供することができないため味が落ち、「デカフェは美味しくない」という悪循環が。

    イノセントコーヒーが取り組む「メイドインジャパンデカフェプロジェクト」は、様々な理由で真にデカフェを必要としている皆さんへ、最上質の豆を最高鮮度でおいしくお届けするために、
    多品種・少量生産を継続する仕組みです。

    少量ずつ、毎月必ず、オーガニックや減農薬などにこだわった最高級のスペシャルティ豆を厳選し、国内でデカフェ処理。そして、20年以上の研究であらゆるデカフェ豆を焙煎し尽くし、デカフェ豆の特徴を熟知する代表の楡井有子が、独自の技術で美味しく焙煎。

    豆鮮度 × デカフェ処理鮮度 × 焙煎鮮度、 それらのすべてを、最高の状態にキープした、 出来立て新鮮の「クラフトデカフェ」 ぜひお試しください。

    ・安心安全のデカフェ made in JAPAN DECAF

    JASオーガニック認証取得。薬品を一切使用しない超臨界二酸化炭素カフェイン抽出(スペシャルティコーヒー豆、農薬不使用豆使用)

    ・鮮度、透明性

    カフェイン抽出、焙煎まで最短でのお届け。いつどこで、どのように出来ているかの提示

    ・美味しさを最大限に確保

    美味しさを最大限に残せるカフェイン抽出。デカフェ豆を熟知したスペシャリストによる焙煎技術。

    ・価格を下げてく努力をする事

    価格を下げるにはデカフェ市場を広げ需要を増やす事が価格低下に繋がっていく。

    ・サスティナブルな社会の実現

    環境、健康などに配慮する1つ1つの取り組みがサスティナブルに繋がっていくので、このデカフェを作る事で繋げて行きたい。

    ・スケジュール(予定)完全予約制

    5月25日~31日 発送 JASオーガニック東ティモール
    6月初旬 JASオーガニックコロンビアラプラデーラ
    7月初旬 エチオピアイルガチェフィ 

    8月25日~31日 発送 コロンビア
    9月25日~31日 発送 ドミニカナチュラル