On Sale

made in JAPAN DECAF project :3 エチオピアイルガチェフェ チェルベサ 農薬不使用豆

サイズ
形状
セール価格

  • - 0%
  • 通常価格 ¥1,728
    ( / )
    消費税込 送料は、チェックアウト時に計算されます。

    数量限定につき、なくなり次第終了です

    made in JAPAN DECAF projectについて詳細については:こちら

    このプロジェクトは、色々な理由でカフェインが取れない方、珈琲が大好きで過剰摂取の方達が、心から満足できる、安心安全なデカフェを作る事を目的としています。

    • JASオーガニック認証取得。薬品を一切使用しないデカフェ製法
    • できたての鮮度でお届け。デカフェを知り尽くしたロースト技術
    • 全ての工程の透明性
    • 価格を下げていく努力
    • サステナブルな社会の実現
      最高のものづくりを目指して、 少量生産を継続するための、 共同購入型プロジェクトです。

    詳細については:こちら

    Project 3:エチオピア イルガチェフェ 
     チェルベサG1  農薬不使用

    コーヒー発祥の地エチオピア、その中でもダントツに最高品質のコーヒー豆を生産するイルガチェフェ。香味のすばらしさでは群を抜いていて、エチオピアのファンは年々増えています。エチオピアのデカフェは今回3回目、チェルベサ村の豆は、ラズベリーやブラックベリーを感じる、ボディーの強い豆で以前の豆とは一味違うエチオピアデカフェになっています。

    鮮度が良いからこそ浅煎り焙煎!!

    浅煎りから深煎りまでどの状態で焙煎してもよいのですが、ニュークロップの豆を
    デカフェ処理してすぐ焙煎しますので、フレッシュだからこその浅煎りにして、香りやフレーバーを味わってほしいので、浅煎りにあえてしています。

    生産から精選まで丁寧に行われ作り手の顔が見える農園、大切に育てられた豆はもちろん農薬は一切使用していません。

    国内にて超臨界二酸化炭素抽出法により安心安全の製法によりカフェイン除去していますので、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。

    デカフェとはカフェインのあるコーヒー豆から90%以上カフェインを除去したものをデカフェといいます。イノセントコーヒーのデカフェについては下記をご参照ください。

    イノセントコーヒーデカフェについて
    デカフェの豆は、焙煎前の生豆の状態でも色が濃いのが特徴です。なので、色だけで焙煎度合いを判断することができません。デカフェに適した、inncent coffeeオリジナルの焙煎方法で焙煎し、その豆の一番良いところを引き出すことに注力しています。

    抽出も、カフェイン入りの豆とは違い、粗挽きでさらっと抽出してしまうと表面の味のみが出て、芯の味が出にくくなります。上手に入れるコツは、1ー細かめに挽き、2ー温度はちょっと高め、3ーゆっくり抽出、です。※器具や状況によって変更してください。

    下記もご参照ください。


     焙煎豆情報

    焙煎 シティーロースト
    特徴 ラズベリー、ブラックベリー、キャラメル
    香り ★★★★★
    味:苦味 ★★☆☆☆
    味:甘み ★★★★★
    味:コク ★★★★☆
    味:酸味 ★★☆☆☆
    イメージ フルーティー、のんびり、食後


     おすすめの飲み方など

    オススメの器具 ハンドドリップ、フレンチプレス、エスプレッソ
    挽き方 細挽き~中細挽き
    オススメ温度 92℃~95℃
    抽出注意点 ゆっくり抽出。
    ミルクとの相性 ★★★★☆
    飲み方 ホットコーヒー、アイスコーヒー、カプチーノ
    オススメスイーツ カヌレ
    オススメフード


     生豆情報

    生産国 エチオピア
    地域 中南部、南部諸民族州、ゲディオ県、ゲデブ地区、ウォルカ・チェルベサ村
    品種 在来種
    標高 1,950 – 2,200m
    精製方法 ナチュラル、天日乾燥+アフリカンベッド
    栽培 2021年5月入港 ニュークロップ


    デカフェ処理情報

    デカフェ処理方法 超臨界二酸化炭素抽出法
    処理地域 三重県
    カフェイン除去 1.1%→0.063
    水分値 8.3%→9.6%
    カフェイン処理日 2021/07/15